サッカーオーストラリア代表はアジアサッカー協会(AFC)の加盟国として、ずっとアジアサッカー強いチームです。2015年アジアカップ戦で最初のチャンピオンとなりました。

1974年西ドイツW杯大会、2006年ドイツW杯大会、2010年南アフリカW杯大会、2014年ブラジルW杯大会、2018年ロシアW杯大会の出場権を獲得した。オーストラリア代表W杯大会最優秀順位は2006年ドイツW杯大会トップ16です。

今夏ロシアワールドカップ大会でオーストラリア代表はグループCに分けられ、競技相手はフランス、ペルー、デンマークです。

オーストラリアサッカー協会(FFA)がロシア・ワールドカップに臨むオーストラリア代表の32名予備メンバーを発表された。

有名なFCティム・ケーヒルが予備メンバーに選出され、リーグからの名古屋グランパスGKランゲラック、横浜F・マリノスのDFミロシュ・デゲネクも入選された。5月14日、予備リストは26人に下がり、6月9日ブダペストでハンガリーとの親善試合後で、オーストラリアはロシアW杯大会に向けた最終的なメンバーリスト23名を発表する。

オーストラリア代表W杯応援グッズ、オーストラリア代表 ユニフォーム、Tシャツなどを探したら、「Worldcup Uniform」へようこそ~

オーストラリアW杯予備メンバーリストは下記通り

GK
ブラッド・ジョーンズ(フェイエノールト/オランダ)
マシュー・ライアン(ブライトン/イングランド)
ミッチェル・ランゲラック(名古屋グランパス)
ダニー・ヴコビッチ(ゲンク/ベルギー)

DF
アジズ・ベヒッチ(ブルサスポル/トルコ)
ミロシュ・デゲネク(横浜F・マリノス)
アレックス・ガーズバック(ランス/フランス)
マシュー・ジョルマン(水原三星/韓国)
フラン・カラチッチ(ロコモティブ・ザグレブ/クロアチア)
ジェームズ・メレディス(ミルウォール/イングランド)
ジョシュ・リスドン(ウェスタン・シドニー/オーストラリア)
トレント・セインズバリー(グラスホッパー・チューリッヒ/スイス)
アレクサンダル・シュシュニャル(FKムラダー・ボレスラフ/チェコ)
ベイリー・ライト(ブリストル・シティ/イングランド)

MF
ジョシュア・ブリランテ(シドニーFC/オーストラリア)
ジャクソン・アーバイン(ハル・シティ/イングランド)
ミル・ジェディナク(アストン・ビラ/イングランド)
ロビー・クルーズ(VfLボーフム/ドイツ)
マッシモ・ルオンゴ(QPR/イングランド)
マーク・ミリガン(アル・アハリ/エジプト)
アーロン・ムーイ(ハダースフィールド/イングランド)
トム・ロギッチ(セルティック/スコットランド)
ジェームズ・トロイージ(メルボルン・ビクトリー/オーストラリア)

FW
ダニエル・アルザニー(メルボルン・シティ/オーストラリア)
ティム・ケーヒル(ミルウォール/イングランド)
アポストロス・ギアンヌ(AEKラルナカ/キプロス)
トミ・ユリッチ(ルツェルン/スイス)
マシュー・レッキー(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
ジェイミー・マクラーレン(ハイバーニアン/スコットランド)
ニキタ・ルカビツァ(マッカビ・ハイファ/イスラエル)
アンドリュー・ナバウト(浦和レッズ)
ディミトリ・ペトラトス(ニューカッスル・ジェッツ/オーストラリア)

 

 

オーストラリアW杯予備メンバーリスト32名を発表!

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です